栃木県宇都宮市の心理カウンセリング

「周りの人に打ち明けられなかったり、お薬で回復できなかったりする問題」について、
専門の心理カウンセラーが親身に分かりやすく、解決の道を探していきます。

 

 

相談内容
[メンタルヘルスサービス全般]

家族関係、うつ状態、人間関係、自分の生き方、恋愛、結婚、離婚仕事、職場、心、将来、進学、就職、不登校、学校、いじめ、保健室登校、引きこもり、フリーター、ニート、リストラ、家庭、子育て、子供、友達、虐待、夫婦、老後、近所付き合い、嫁姑、性格、介護、体質、病気、自分探し、性的問題、依存症、ドメスティックバイオレンス・DV、アダルトチルドレン・AC、トラウマ、暴力、燃え尽き症候群、心の健康、元気過ぎる、不眠、あがり、多汗、ストレス、イライラ、話したい、聞いて欲しい、憂鬱、精神科・心療内科に通院しても治らない、自殺予防、スクールカウンセラーに話せない事、病院のかかり方、話し相手が欲しい、今何をしたら良いか、家族会活動、親を憎む心、友達がいない、視線の恐怖、認知行動療法、メンタルヘルス研修、フリートーク、交流分析など、その他症状に応じます。
お気軽にご連絡ください。

 

宇都宮こころの保健室が選ばれる理由

 

カウンセラー紹介

水沼 利浩(みずぬま としひろ)

一般社団法人
日本実務カウンセリング協会
代表理事
精神保健福祉士(国家資格)
こころの保健室グループ代表
昭和49年生まれ

現代社会ではストレスが多く、些細なことから人間関係のトラブルが起きたり、関係修復の機会を失うことも多々あります。

それらの問題に対して、心理カウンセラーが親身に専門的な知識で話を聴き、自分と他者との関係を整理していくことにより、問題解決、生きる喜び、良好な関係を築くお手伝いをいたします。

話を聴いて批判などはいたしません。すべてが利用者様の努力された気持ちの表れなので、心理カウンセリングが初めての方も安心してお越しください。

まずは、なんでも遠慮なく話してみて、状況を整理することで心の疲れ、苦しみを取ることです。自分の感情を慰めてください。

悩みを解消して、心の豊かな人生を送っていきましょう。

カウンセラーの一覧はこちら

 

最新の投稿

※写真・タイトルをタップしますと記事詳細に移動します。

 

お申し込み方法

TEL:028-624-5566
※お電話での予約制

相談日 :年中無休(1月1日 休)
相談時間:午前9:00〜午後10:00
相談費用:90分8,800円
    (延長30分2,000円)

宇都宮こころの保健室
〒321-0112
栃木県宇都宮市屋板町122-17
インターパーク北側 砂田街道沿い
特別養護老人ホームひょうたん村さんの南側

 

■お問い合わせフォーム
※お問い合わせはフォームでも受け付けております。

 

カウンセリングの受け方詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

PAGETOP